タラレバ弁護士

スポンサーリンク
インハウスのキャリア

いきなりインハウス?あせらずインハウス?やっぱりインハウス?

タイトルに中身の無さがにじみ出ていますね。本日のテーマは「いきなりインハウス」です。 いきなりインハウスって? 「いきなりインハウス」とは、文字通りいきなりインハウス弁護士になることです。といっても、「今日はステーキが食べたい」みたいなノ...
弁護士の転職活動

インハウスの転職市場(2022)

昨年もインハウスの転職市場の動向について投稿しましたが(昨年記事)、今年も、年明けに育休代わりの休暇を取っている間にエージェントとマーケットの状況をキャッチアップしました。具体的な転職の予定は全くありませんが、「エージェントと電話していた...
未分類

New Year’s Resolution – 2022年の抱負

お正月どころか1月も既に終わってしまいましたが、みなさん、あけましておめでとうございます。そして、今年も宜しくお願い申し上げます。 不定期的に本ブログの更新が途絶えるのはいつものことですが、今回ブログの更新が止まっていたのは、昨年末に第一...
インハウスのキャリア

インハウス舐めるな?- インハウスと法律事務所で求められる資質の違い

インハウスはただのセーフティーネット? Twitterを徘徊していると、「インハウスは(法律事務所で働く人の)セーフティーネットとか思っている人には務まらない」とか、「法律事務所からインハウスに転職した人で、評価が芳しくない人も少なく...
留学生活

LLMの長期休暇にはどこに行く?テンプレでおk

冬休みと春休み 基本的にLLMには、①年末(12月中旬~1月上旬)に1か月程度の冬休みと、②3月中旬に1週間程度の春休みがあります。この休暇に関して、以下のようなツイートを見ました。 【ゆる募】アメリカに住んでるならここに旅行に行くべき...
インハウスのキャリア

やっぱりJILA理事長声明の内容が理解できない件

JILA騒動の現状 – 思っていたより重い動き 先日のエントリで、JILA(日本組織内弁護士協会)が出した「司法試験合格者の増加と合格率の上昇を求める理事長声明」を巡る騒動について書きました。同エントリの中で、今回の騒動を受けて理事会側が...
弁護士と旅

旅のススメ – かわいい子と独身LLM生には旅をさせよ

米国でも独身生活をしっかり拗らせろ 大手法律事務所から留学中、特に独身男性の皆様には、留学中には色々な所に旅行してみることをおススメします(どっかの黒い弁護士のような濃い旅行の話では無く、もっとライトな話です)。別に旅行でなくてもよいです...
社内弁護士の業務

JILA事変 -司法試験合格者の増加と合格率の上昇を求める理事長声明

理事長声明の発出と反対騒動の勃発 先日、JILA(日本組織内弁護士協会)のウェブサイト()において、「司法試験合格者の増加と合格率の上昇を求める理事長声明」が発出されました。声明の内容を端的に言うと、司法試験の合格者数を2000人程度、合...
留学生活(シカゴ)

LLMの留学先の選び方(後編) – タラレバ弁護士流T14LLMの分類

前編ではLLMは生活環境とSNS映えを重視して選べと言いましたが、後編では、その基本的な枠組みを踏まえて、いくつかの観点に基づいてT14のロースクールをピックアップ・紹介してみたいと思います。タラレバ弁護士的分類は以下の通りです。注:今回...
留学生活(シカゴ)

LLMの留学先の選び方(前編) – LLMはSNS映えで選べ

どこでもいい - どこのLLMも学ぶ内容に違いは無い いきなり投げやりな見出しですが、留学に行く年次が近づいてくると、誰もがどこに大学に留学に行くのが良いのか悩むことでしょう。ですが、前回記事で書いたとおり、どこのLLMに行っても学ぶ内容...
留学生活(シカゴ)

LLMの講義の選び方 – LLMの授業に夢見るな、学べる内容は限定的

留学前に抱く理想と現実 LLM留学を検討している皆さん、アメリカのロースクールに行って、最先端の米国法の知識や米国法の根底にある法思想を身に着けて日本の業務に活かそうなんて思ってたりしませんか? そんなふうに考えていた時期が、俺にもありま...
留学生活(NY)

LLM卒業したのにNY Bar受験せずに2か月ニートした話

前回のエントリではNY Barを受ける意義について書きましたが、本エントリでは、私がNY Barを受験しなかった経緯と、受験しない結果何をしていたのかについて書いていきます。前回のエントリで受験の意義について好き放題言っておいてなんですが...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました